春犬バンド・中村尚子さんがゲスト出演!

ちょっと先ですが、9月の第三週目の放送のゲストは、「春犬バンド」で活躍中の中村尚子さん(p)をゲストにお迎えします。

特集テーマは、「ダラー・ブランド(アブドゥーラ・イブラヒム)」です。『アフリカン・ピアノ』で有名なピアニストですね。

で、昨日、無事、収録完了!

収録後にパチリ!

SANYO DIGITAL CAMERA

私が感じているダラー・ブランドと、中村さんが感じるダラー・ブランド感、ときには正反対の感想が出てきたりで、なかなか興味深い内容になりました。

ちなみに、アフターアワーズでのセッションは、中村さん、私のオリジナル曲を、ピアニカとエレピを駆使して熱演してくれました(嬉)。

なかなかエキサイティングなフリージャズっぽい演奏になったと思うので、そちらのほうもお楽しみに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中村尚子さんが最近発表した、『新緑の中に雨が降っている』。これ、タイトル曲が、ものすごく私好きです。

シンプルなモチーフの繰り返しなのですが、なんか心の奥深いところにスーッとはいってくるような音の世界なのです。

中村さんの侘び寂びの効いたピアノのみならず、古澤良治郎さんのドラムが、とても良い効果を出しています。

山の中の古いお寺。

そこで雨宿りしているときに聞こえる、屋根を不規則に叩く雨音のよう。

虫の鳴き声を観賞できる素敵な耳と脳を持つ日本人の感性なら、きっと、この不規則な乱れ打ちは、たまらぬ快感として脳に響き渡ることでしょう。

これぞ、和風スピリチュアル・ジャズ!?

オススメです。

記:2009/08/05